MSXdev'11 - #5 JumpinG

MSXdev'11 - #5 JumpinG

by wolf_ on 28-01-2012, 13:58 translated by fukenko
トピック: Software
言語:

MSXdev'11 5番目のエントリー作がやってきました。Dimension Z(プログラム&ゲームデザイン:José Villa Cuadrillero,音楽:José Vicente Masó)の「JumpinG  ザ・チュートリアルゲーム」。街に散らばる4つの地図のかけらを集めるゲームといえば簡単そうですが、ZX SPECTRUMの古典的名作Manic Minerに通じる内容で、誤った操作が命取りになるというタイプの2Dサイドビューアクションゲームです。登場する敵キャラは様々に違えど、妨害してくることはどれも同じです。カタツムリや小鳥、虫やヤマアラシといった小動物でさえ。

ManicMinerに通じる本作の魅力とは、プレイヤーに「もうちょっとでできそうだ」と思わせるバランスです。頻繁に敵にやられて頭をかきむしるほどイライラすることになろうとも、「もうちょっとで行けるのに!」と、ついもう一回と遊んでしまうわけですね。やめられない止まらない。
現代のゲームらしく、グラフィックと音楽はManicMiner以上に豪華なものとなっています。この32KB ROMに詰め込まれた新作はRAM16K以上のMSXで動作しまして、ハマることうけあいです。

関連リンク: MSXdev'11 - JumpinG